読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空を舞う64の考える人

徒然なるままに書き連ねる

MTJ(マーロック/トーテム/翡翠)デッキ 

どーも皆さんヴィノです。

今回はフレンドマッチで調整したシャーマンのデッキを紹介します!

f:id:vinoism:20170427171635p:plain

 

f:id:vinoism:20170428021624p:plain

構想

私はシャーマンクエストを完成させても、ローグやウォリアーほど強くないことを感じていました。

どこがこのクエストの強みがなんなのかを考えた時に、リソースが切れないところと戦隊長のバースト力だと感じました。

そしてデッキの大半をマーロックで固めるのではなく、アグロ相手に強い構築にしてコントロールにはクエストを完成させて戦うデッキにすることを考えました。

 

採用理由

六丸出張セット+深き眠り+原始トーテム 

クエストをこなすのに最低限のカードであり、六丸の能力を最大限に利用できるから。

 炎の舌+血の渇き+地底よりのもの+魂の残響

マーロックの性質上横に並びやすいので、これらのカードが強いと感じたため。

地底よりのものと魂の残響のシナジーは凄まじく、相手の心を折れます。

また、被ると弱いので残響と渇きは1枚積みになりました。

シャーマン翡翠セット

テンポを取るほどの能力を持ちゴーレムが横に並ぶことから、コンセプトとも合うので採用。

サルノス+ポータル+ストーム+退化+呪術

アグロ対策に必要な枠。

退化はマーロックや海賊に対して刺さるが、使いたい場面が限られるので1枚。

トームはテンポを取りたいデッキのためオーバーロードが気になるので1枚。正直抜いてもいいかなと考えている。

また、六丸用に調整を行う用で使うことも多い。

温泉の守護者

普通にカードパワーが強いことと、0/3トーテムとのシナジーがあることから採用。

2枚手札にあっても、使い所に困ることが多かったため1枚採用。

アグロ対策になるため、増量を検討中。

マナの潮のトーテム

入れるカードを消去法で考えたところ、採用。

シナジーがないわけではないがコンセプトとは少しずれるので検討枠。

 

使用感

相手からしてみると放置しておけないカードが多いのか、除去をバンバン打ってくれるのでこちらが主導権を握っておける場合が多い。

 

 

 

所感

私のシャーマンがゴールデンになってしまったため、ランクマッチで使うことをやめているので対戦回数が少ないことが問題です。

弱くないはずなので、誰か使ってレジェンド1位になってくれー(笑)

 

ではでは(つ∀-)オヤスミー

アグロ対策をもっと厚めにするべきかとは考えています。