読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空を舞う64の考える人

徒然なるままに書き連ねる

ウンゴロの闘技場で勝つために パラディン版

どーも皆さんヴィノです。

今回はウンゴロ環境のパラディンについて書いていきたいと思います。

 

f:id:vinoism:20170425150252p:plain

ウンゴロボーナスの中身

取りたい強いカード

  f:id:vinoism:20170427152852p:plain

  • 水文学者 normal
    スタッツは残念だがそれを補って余りある効果を持っている。
    余ってしまった1マナで使えることも大きく、残念な秘策は2つしかないので最低限の強さを持ったカードを必ずとれると考えると結構強い。

    f:id:vinoism:20170427152930p:plain

  • ジャングルの遭難者 normal
    実際1コスト2/2よりも強い効果を持っている。
    序盤から動くことが大事なので欲しい1枚
    また横に広げることができるためバフをつけやすいのもポイント。

    f:id:vinoism:20170427153022p:plain

  • 剣竜騎乗 rare
    バフで体力が大きく上がるのはとても偉い。
    なぜなら、有利トレードを防ぐことが多くなるからである。
    更にこのカードはおまけ効果で、ステゴドンを出すのだがこれがどれだけ強いのかはヘドロゲッパーを思い出せばよく分かるだろう。

    f:id:vinoism:20170427153419p:plain

  • ヴァインクリーヴァー rare
    貴重な強い剣。
    このヒーローは1度でも盤面を取らなければ腐るカードが多いので、武器のバリューがとても高いと考えている。
    特にこのカードは殴るたびに兵士を2体出すので光合のステゴドンやバフと相性がいい。

  • その他
    発動するための条件を整える必要があるカードや、バリューが低すぎるカードが多い。

構築の傾向を考える

ガジェッツァン環境の時のハンドバフを使いつつ盤面を取って、残ったミニオンにバフを用いてその差を大きくして勝つデッキであるといえる。

だがしかし、ハンドバフはミニオンが多ければ多いほどバリューが高くなることを留意する必要がある。

また、バフを取りすぎてしまった場合は隠れ身のミニオンをとると腐らずにすむ場面が多い。

 

バフを上手く使って勝利をつかめ!?

 

ではでは(つ∀-)オヤスミー

ウンゴロの闘技場で勝つために メイジ版

どーも皆さんヴィノです。

今回はウンゴロ環境のメイジについて書いていきたいと思います。

 

f:id:vinoism:20170412000743p:plain

ウンゴロボーナスの中身

取りたい強いカード

  f:id:vinoism:20170427170037p:plain

  • 魔法学者 normal
    このスタッツでプラス効果を持っているだけで最強クラス。
    悪くない秘策にボーナスがついていて、取りやすいことも追加点。

    f:id:vinoism:20170427170123p:plain

  • 資源の秘紋 epic
    序盤に使っても実質0コスで発動しているのでテンポロスがない。
    後半に使うとその場に応じた呪文を持ってきやすいという最強クラスのカード。
    デッキにも依るが間違いなくピックしていい1枚。

    f:id:vinoism:20170427170201p:plain

  • スチームサージャー rare
    悪くない効果にスタッツで間違いなく平均点以上のカード。
    特にエレメンタルシナジーを手助けする力に優れているため、エレメンタルシナジーが必要なカードを取っている場合は更に価値が上がる。
    ウンゴロ環境だからこそ強い1枚。

    f:id:vinoism:20170427170420p:plain

  • メテオ epic
    フレイムストライクに逆ボーナスがついていることからも、横に並んでいる的に対して使えるこのカードはハンドに持っているだけで安心感が違う。
    数をこなしている人でも、まだまだメテオケアを忘れてしまう可能性が高いので、使ってわからせてあげましょう。

  • その他
    悪くないカードは多いのだが、いかんせんカードパワーが足りていない。
    シナジーを考えてとることができる程度には使えるものは多い。

構築の傾向を考える

メイジが強いのは何と言っても、ヒーローパワーとフレイムストライクの存在である。

相手に常にケアをさせることでただでさえ有利に保ちやすい盤面を有利に進めやすい。

しかし、ハンターなど前のめりのデッキには多少不利がつく。

今の環境は遅くなっているので相対的に強化されている。
弱点らしい弱点があまり見つからない最強格のヒーローといえる。
また、環境によりドロースペルや魔導書などの手札を増やすスペルのバリューが高くなった。
 

何にでも対応できる力を持った最強ヒーロー!?

 

ではでは(つ∀-)オヤスミー

ウンゴロの闘技場で勝つために ウォリアー版

どーも皆さんヴィノです。

今回はウンゴロ環境のウォリアーについて書いていきたいと思います。

 

f:id:vinoism:20170423202945p:plain

ウンゴロボーナスの中身

取りたい強いカード

    f:id:vinoism:20170427165657p:plain

  • 気荒なダイアホーン normal
    6/5/5の挑発、適応で強い。
    状況にも依るが聖なる盾や体力+3をとれるとOPといえる。

    f:id:vinoism:20170427165731p:plain

  • 溶けている刀身 rare
    正直そこまで強くないが、他に紹介するカードがないのとそこまで弱くなかったのを紹介するために書いておきます。
    あまり欲張らずに適当なタイミングで装備するのが大事だといえます。

  • その他
    取りたいカードはないです

構築の傾向を考える

テンポを取って流れで相手を倒すしかない。

ヒーローパワーは盤面に干渉できず、使いやすい呪文も少ない。

闘技場のスタンダード化で一番弱体化したヒーローと言える。

もうなんか闘技場でわざわざ使わなくて良いんじゃないかな( ´ー`)フゥー...

 

ではでは(つ∀-)オヤスミー

ウンゴロの闘技場で勝つために プリースト版

どーも皆さんヴィノです。

今回はウンゴロ環境のプリーストについて書いていきたいと思います。

 

f:id:vinoism:20170423200156p:plain

ウンゴロボーナスの中身

取りたい強いカード

  f:id:vinoism:20170427165414p:plain

  • 結晶体の託宣 normal
    プリーストにおいて1ダメージを出せるのは偉い。
    取ってくるカードも構築とは違い、シナジーがないカードが多いのでどのカードが来ても使いやすいことから強いといえる。
    f:id:vinoism:20170427165513p:plain
  • 琥珀の中に眠るもの rare
    8コスト以上で雄叫びを使いたいカードは少なく、発見という性質上最悪の結果にはなりにくいことから盤面をとれている時につかうとかなり強い。

  • その他
    呪文を絞って影の幻視は悪くないが、テンポを考えると呪文を厳選することと影の幻視はテンポを失うのと同意なので押し切られやすいのを考えてピックする必要がある。

構築の傾向を考える

これまでと同じく、長期戦にしてヒーローパワーで盤面を優勢に持っていく形になると思われる。

昔のプリーストが弱い時代と比べて、ゲームスピードが遅くなった今の闘技場はなかなか戦いやすい環境である。

しかしヒーローパワーをうまく使いたいあまり、後ろに寄せすぎると序盤に押されてしまう事が多い。

盤面をひっくり返せるカードがないので、取ったカードを見てマナカーブをしっかり考えることが勝利への一歩といえる。

 

構築で見ないプリーストを闘技場で使うのはありかも!?

 

ではでは(つ∀-)オヤスミー

ウンゴロの闘技場で勝つために ドルイド版

どーも皆さんヴィノです。

今回はウンゴロ環境のドルイドについて書いていきたいと思います。

f:id:vinoism:20170411190907p:plain

ウンゴロボーナスの中身

取りたい強いカード

  f:id:vinoism:20170427165058p:plain

  • シェルシフター rare
    選択でセンジンになれるのは最強ランクである。
    もう片方の隠れ身も〆に使えるので悪くはない。

    f:id:vinoism:20170427165219p:plain

  • トートランの菜食師 normal
    2/2/2で手札にそれなりのカードを持ってこれるのは悪くない。
    歳経たロングネックにボーナスがついてることも評価対象。
    後半でも腐らない点も評価できる。

    f:id:vinoism:20170427165247p:plain

  • 動き回るマナ epic
    1枚で10~14点を出せるこのカードはかなり強い。
    次のターンにカードを使えないことは、手札を減らさずに除去をできたと考えれば悪くないことがわかるだろう。
    相手に全体除去がなければ泣くこと必死!

  • その他
    ロングネック達は適応が強いのだが、適応の中身次第ではゴミになってしまうので強いとは言いづらい。
    アナコンダは使われたら嫌だが、実際は除去されずに放置されるのが目に見えているのでアナコンダ分のターンと手札が無駄だと考えられる。

構築の傾向を考える

これは強いというクラスカードがなく、闘技場という性質上翡翠も手を出しづらい。

ドローカードも少なく長期戦も強いとはいえない。

 つまり…

 

強さ予想ランキング最下位です!!

 

ではでは(つ∀-)オヤスミー